KCN 講師紹介

自信を持ってお勧めできる、KCNの講師陣です。
あなたの専属の講師として、一緒に楽しく
上達の道へエスコート致します。



[ 代表 ]
山ア 有香
Yamazaki Yuka
1994年和田山少年少女オーケストラにヴァイオリン専攻として入団後、
翌年チェロ専攻に転向。京都市立芸術大学音楽学部卒業。
大学2年の時、第9回“万里の長城杯”国際音楽コンクール弦楽器
部門・大学の部第二位受賞。室内楽では、ヘーデンボルク直樹氏のマス
タークラスを受講。チェロを、雨田一孝氏、上村昇氏に師事。また、朝
来国際音楽祭にて斎藤建寛氏、河野文昭氏のマスタークラスを受講。
現在、室内楽、挙式での奏楽、講師、各アーティストのライブやツアー
への参加、パーティBGM等、多方面にわたり活動中。


竹中 友紀
Takenaka Yuki
同志社女子大学音楽学科卒業。
チェロを南村潤、田中賢治、室内楽を葛西聖憲、山本裕樹各氏に師事。
在学中より、MBS一万人の第九、大津ユースオーケストラなど様々な
オーケストラ、室内楽に出演。
卒業後、関西を中心に演奏活動を行いながら、後進の指導にあたる。


山本 善哉
Yamamoto Yoshiya
京都市立音楽高等学校(現、京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て
京都市立芸術大学を卒業。2010年、京都フランス音楽アカデミーにて
フィリップ・ミュレール氏のマスタークラスを受講。
同年夏、フランス・フォンテンブローでの‘キャパシティビルディング
in パリ’ に参加。これまでにチェロを雨田一孝、上村昇、林裕の各氏に、
室内楽を久合田緑、森悠子、山本由美子の各女史に師事。現在、フリー
チェロ奏者として関西を中心に様々な場所で演奏活動を行っている


片山 英摩
Katayama Ema
2007年京都市立芸術大学音楽学科弦楽専攻卒業。
第26回草津夏期国際音楽アカデミーでT.Varga氏のセミナーを受講、
選抜及び終了演奏会に出演。
第9回長江杯国際音楽コンクール弦楽部門大学の部にて1位なしの第3位。
第11回高槻音楽コンクールにて第3位及び高槻市コンサート協会賞受賞。
チェロをJ.Spencer、後藤敏子、雨田一孝、上村昇、織田啓嗣の各氏に師事。
現在、音楽指導の傍らフリーのチェロ奏者としてオーケストラの客演や
室内楽など各種演奏会にて活動中。


時本 野歩
Tokimoto Nobu
鳥取市に生まれ、15歳よりチェロを始める。
大阪教育大学芸術専攻音楽コース卒業。その後ロシアに渡り、サンクト
ペテルブルグ音楽院などで計2年間学ぶ。 帰国後は関西、鳥取を中心に活動。
2011年、2月に北海道札幌市にてオーディションに合格し、ミクローシュペ
レーニ氏のマスタークラスに参加し、直接指導を受ける。
チェロを喜久里誼、石黒信行、大木愛一、アレクセイ マッサルスキー、
アレクサンドル パノマレンコ、土肥敬、林裕 各氏に師事。
現在大阪府寝屋川支援学校非常勤講師。





トップへ戻る





since 2011 KCN-関西チェロねっと-